So-net無料ブログ作成
検索選択
カワハギ釣り ブログトップ

カワハギ釣りの時期 [カワハギ釣り]

カワハギが良く釣れる時期は?

地域や釣り場によって異なると思いますが、
以下は瀬戸内海の岡山県から兵庫県の西部での情報です。

この地域は牡蠣の養殖が盛んで
比較的浅い海域には牡蠣イカダが沢山浮いています。

カワハギは牡蠣イカダに沢山付いていて、
マイボートで牡蠣イカダに横付けして、
竿を出す釣り方がポピュラーです。

カワハギが釣れる時期は、 一般的には、秋の9月頃から11月の中頃でしょうか。

IMG_2281.jpg

しかし、年により異なり、
昨年は9月の初め頃から釣れ始めましたが、
今年は10月の中頃からようやく釣れ始めました。

しかも、昨年は20センチを軽く超える良型が良く釣れましたが、
今年は小型が多く、たまに20センチちょいが少し混じる程度です。


また、牡蠣イカダ以外に
ある程度水深の有る防波堤や
テトラポッドなどでも釣れる事があります。


大型のカワハギが釣れる時期。

同じ瀬戸内海でも、特殊な例として、
愛媛県では太平洋が近いせいか、
真冬に30センチオーバの大型のカワハギが
投げ釣りで釣れるそうです。

全国的な情報はわかりませんが、
このように、地域や釣り場によって
釣れる時期が異なるので、
近くの釣り具屋や釣りに詳しい人に
聞くのが一番良いと思います。


nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

堤防でのカワハギ釣りの動画 youtube [カワハギ釣り]

堤防(波止)でカワハギ釣りました。

カワハギはエサ取り名人として有名で
なかなか針掛かりしません。

釣れる時期は、一般的には秋ですが
釣り場や地域により真冬でも釣れるようです。

堤防で釣れる条件は
有る程度水深が有る(約5メーター以上)事と
底になにがしらの障害物が有る事です。

カワハギは普通、底に居ます。
底に岩やテトラ、堤防の支柱などが有れば
海藻や貝類などが繁殖し、そこに様々な餌がつきます。

また、水深が有るほど良型のカワハギが
釣れる傾向が有ります。


瀬戸内の水深7メーター程度の
地続きの堤防(波止)でのカワハギ釣りの動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=RUI8CUYhV5g

一番大きいカワハギで23センチ程度ですが、
この日は比較的活性が高くていい釣りが出来ました。

この日のサプライズは30センチ近いサンバソウで
この辺りではまず釣れない大物です!(笑^^

その他、チャリコ(マダイの幼魚)や子チヌも釣れて
秋は色んな美味しい魚が釣れて最高です!

nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
カワハギ釣り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。