So-net無料ブログ作成
検索選択

チヌ 落とし込み 時期:初春の餌は何がいい? [チヌ釣り]

チヌの落とし込みで、 まだ初春の水温の低い時期に意外な餌で良型チヌが釣れました!


桜が咲き始める
この時期はまだまだ水温が低くて、
天気はいいのに釣れないな〜〜〜と。

通常、チヌを落とし込みで狙うのは
5月から11月ぐらいではないでしょうか。

釣り人によっては、
初夏から9月後半までしか狙わない人もいますよね。

確かにこの時期は小型、中型が多いので、
当たりが多くてボーズ〜〜が少ないです。

しかし、良型、大型を狙うなら、、
真夏よりも初春と初冬がオススメです!


実は私も、昔はチヌは夏場しか釣れないと勝手に思い込んでいました。

あ〜〜〜手のひらサイズか〜〜〜
せめて30センチクラスが釣ってみたいな〜〜
、、と常日頃思っていました。

でも夢を諦めずに、あ〜〜こうなりたいな〜〜〜と
ず〜〜〜〜と思い続けていると、
突然、ゲットできるんです、、マジで!

2017-4/4−チヌ.jpg


。。。前置きが長くなりました。(笑^^


4月の頭に釣れたチヌの餌は?

私のホームグラウンドは瀬戸内東部のひなびた漁村の小さな小波止です。
関西の広大な防波堤なんかありません〜〜〜!(泣く

まああ、、釣り人も少ないのでなんとかなるのです。。


この良型チヌが釣れた餌は、、、


     小さな巻貝


実を言うと、、
こちらではイガイやフジツボが取れません。

寒い時期はエビ餌がいいのですが、、、
釣具屋さんが近くにないので、カニ餌をよく使います。

でも、、この時はまだカニさんも獲れないんです。


数年間からカワハギにも使える餌で、
ごろた石の裏についている小さな巻貝を餌に落とし込むと、、
意外にも良型チヌが釣れます。

画像がなくてすいませんが、、
堤防の付け根やゴロタ浜にいっぱいいます。

1〜2センチほどの小さな巻貝で、
その辺の石か何かで叩いて、身の硬い部分に3〜4個程度針をさして
落とし込むだけです。

少し硬い殻が付着して構いません、、と言うか、、
少し殻がついたほうが自然でいいかもしれません。

昨年の秋はカワハギ釣りでも活躍し、
なんと、、
良型のヒラメもヒットした、いわくつきのレアーな餌です。。。!(個人的な)

もし、小さな巻貝が手に入るなら、、
ぜひ、お試しください。

その他、ガシラなんかも釣れますよ!^^







スポンサーリンク






nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。