So-net無料ブログ作成

ヒラメ釣りの時期と餌 [投げ釣り]

虫餌でもヒラメが釣れる時期。

先日、カレイ狙いで近くの海岸に行きました。

去年の12月初めに37センチのマコガレイが釣れたので、

そろそろ釣れるかもと思いまして、、
アオイソメを餌にアタリを待ちました。
しかし、小さなアタリはあるものの、
釣れるのは、、、

フグ、フグ、、たまにキス。

夕方、竿先に微妙なアタリがあり、
じわーっと合わせると、、、

結構重い。

しかし、、急に軽くなり、あれれ、、バラしたかな、、、?
その後すぐに、急に重くなって引きが強くなり、
マゴチかな〜〜と思いましたが、、
あげてびっくり!!

43センチのヒラメが釣れました!
マゴチは時々釣れますが、

ヒラメは滅多に釣れないので、超うれしいです!^^v

ヒラメ-2016-11-18.jpg


本命はカレイでしたが、、
まさかヒラメが釣れるとは思いませんでした。

実は、少し離れたポイントでも35センチのヒラメが虫餌で釣れていました。

このヒラメが釣れた場所は遠浅で水深が浅いので、
秋は小イワシやヒイラギ、キス、ハゼなどの小魚が多く
ヒラメやマゴチなどのフィッシュイーターが浅場に入ってくるのだと思います。

通常、ヒラメはルアーで狙うことが多いと思いますが、、
中型の平目やマゴチであれば虫餌でも釣れる可能性を確認しました。

それにしても、、ヒラメの刺身は甘くて香りが良く、、、
特にエンガワは脂がありサクサクした食感が最高でした!

ヒラメの刺身.jpg



スポンサーリンク






nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0